大阪大学医学部 Python会 (情報医科学研究会)

Now is better than never.

【勉強会資料 2020 第8回】 視覚とSparse coding

2020-08-21(Fri) - Posted by 山本 in 技術ブログ    tag:勉強会 tag:Neuroscience

Contents

    2020.08.21に行われた第8回勉強会のオンライン勉強会の資料を公開します。視覚生理学の基礎と第一次視覚野(V1)のモデルであるSparse codingモデル (Olshausen & Field, 1996) の説明を行いました。Sparse codingモデルをPythonで実装し、ガボールフィルタが生じることを確認しました 。また、単純細胞の受容野をよく再現するガボールフィルタの描画と画像への適応や、自然画像に対するICA・PCAについても紹介しました。

    使用したNotebook

    Jupyter Notebook

    紹介スライド

    参考資料

    発表者が作成しているサイトに、Sparse codingモデルの生成モデルとしての解説を掲載しています (Julia実装)。