大阪大学医学部 Python会 (情報医科学研究会)

Now is better than never.

NTT corevoチャレンジ: 話者の性別・年代識別

2019-03-29(Fri) - Posted by 佐藤 in 技術ブログ    tag:Machine Learning tag:Data Science Competition

Contents

    Signate内で開催されていた上記のコンペティションに参加してきました。以下試してみたこと、感想のまとめです。

    思っていたよりも良い成績を残すことができて満足です。医学とはあまり関係なさそうですが、音声は脳波や心電図等と同じく時系列データなので、その扱いに慣れたことは良かったです。コンペなどに定期的に参加することで、機械学習を学ぶモチベーションになっているので、この調子で色々なコンペに参加していきたいと思います。

    2stage制なのになぜかstageごとにメダルをもらい、signate総合ランキング52位に入りました。ランキングはあんまり当てにならない気がします。