大阪大学医学部 Python会 (情報医科学研究会)

Now is better than never.

技術ブログ

Twitter自動投稿あれこれ

2019-01-18(Fri) - Posted by 川崎 in 技術ブログ    tag:自動化

突如TwitterのBotを作ってみたくなり試行錯誤した結果をまとめてみました。 きっかけ 講義棟の音出し禁止時間を毎日6時に通知してくれるBOTが欲しい。 幸い音出し禁止時間はネット上に記載されているので、毎日取得して呟くだけなら実装は簡単そう。 何よりPython会の記事のネタになる....

Read more...



Pythonの変数と代入について

2018-12-20(Thu) - Posted by 小川 in 技術ブログ    tag:Python

Pythonの変数、ふだん何気なく使っていますが、やっていることは実は結構複雑です。主にC/C++と対比しつつ簡単にまとめてみます。 実際のところ、よく知らなくてもあまり影響がない場合が殆どです。が、複雑な操作を行ったり何か変数の挙動が不審な場合などは、思い出してみるのもよさそうで....

Read more...



PythonとKerasでどうぶつしょうぎ

2018-12-06(Thu) - Posted by 小川 in 技術ブログ    tag:Machine Learning

はじめに 「どうぶつしょうぎ」 というゲームをご存知でしょうか。(wikipediaの解説) 普及・教育用のミニ将棋として考案されたもので、本将棋が盤9x9、駒8種のところを盤3x4、駒4種までコンパクトにしたものです。 駒の名前もひよこ(歩)、ぞう(弱い角)、きりん(弱い飛車)、ライオ....

Read more...


Gene Set Enrichment Analysis (GSEA)入門

2018-11-27(Tue) - Posted by 西田 in 技術ブログ    tag:Bioinformatics

GSEAとは GSEAは発現差異解析の結果などで得られる遺伝子群がどういった機能のものかを明らかにするために用いられる解析手法です。機能表現として用いられる主なものとしてはKEGGのパスウェイ分類やGene Ontology(GO)があります。 clusterProfilerでGSEA....

Read more...


化合物データ処理ソフト RDKit

2018-11-21(Wed) - Posted by 川嶋 in 技術ブログ    tag:Bioinformatics

RDkitは化合物(低分子有機化合物)を扱うためのpythonパッケージです。ケモインフォマティクス(Cheminformatics) という創薬系の分野でよく用いられています。今回はこれの簡単な使い方を説明します。 いつものパッケージのインポート

Read more...


2018年阪大理系数学をPythonで解いてみた

2018-11-20(Tue) - Posted by 山田 in 技術ブログ    tag:Python

なぜ入試数学をPythonで?? Pythonについていろいろ調べているうちに、なんとプログラミングで数学の問題が解ける!ということを知りました。 コードの勉強にもなると思い、じゃあやってみよう!ということで、今回の記事に至りました。 どの問題を解くか? いろいろなサイトでPythonで....

Read more...


カプランマイヤー曲線について

2018-11-20(Tue) - Posted by 佐藤 in 技術ブログ    tag:Statistics

はじめに 書こうと思ったきっかけ 実習中論文を頂いて読む機会が多いが、医学論文は薬は新しい治療方法の成績を比較しているのが多い。 だいたい Kaplan-Meier曲線 が使われているので(偏見)、論文を読むときにはもちろん、将来自分が論文を執筆するときに、何が行われているのか少しでも理解....

Read more...